ハンズオンヒーリング集中研修(中級)パート3 2018年12月(東京)

☆ 基礎・中級対面講座 全体のアウトライン(こちらも合わせて読んでください)

日程

パート1 2017年11月9、10、11日(終了)
パート2 2018年5月19、20、21日(東京)
パート3 2018年12月8、9、10日(東京)

各回=3日間、パート1・2・3

受講資格限定。

中級研修では、SHASの長期履修者であることを前提に、統合エネルギ ー療法の主要な実技、肉体とエネルギーの統合に基づいたアプローチ、解剖生理学・病理学的な理解をヒーリングにどう生かすか、ハンズオン技術の統合などを実践的に学んでいきます。

ヒーリングを仕事にする予定のない人でも、自分自身のエネルギーを充実させ、エネルギーフィールドの機能を広げ、体力や制御力、知覚能力や感応力をつけることができ、さまざまな仕事や人間関係に応用ができます。

またハンズオンヒーリングやエネルギーワークが比較的初心の人も、中級以上の学生に囲まれて実習を経験することで、エネルギーフィールドの底上げ効果により、効率よく知識と技術を吸収していくことができます。

基本の前提条件

(1)SHASのハンズオンヒーリングの対面講座の受講経験あり(6回または90時間以上)
かつ
(2)Webクラスのヒーリングトラック受講済み(2年分以上)

シラバス

パート1
・エネルギーの制御と知覚(おさらい)
・肉体の構造とエーテル体
・エーテル体を介した肉体の具体的なヒーリング(作業の実際)
・エーテル体のヒーリングとボディワークとの統合
・色とヒーリング(特定の色/周波数帯域の体感、肉体への効果、ヒーリングへの応用。虹の7色とヴァリエーション)
・半身のキレーション(オベリスク)
・その他、学生のレベルとニーズに応じて内容を調整・追加

パート2(パート2が前提)
・エネルギーの制御と知覚(おさらい)
・エネルギーフィールドの浄化(複数レベル)
・ブレインバランス
・神経系に働きかけるヒーリング
・ヒーリングをボディワークに組み合わせる
・色とヒーリング(特定の色/周波数帯域の体感、肉体への効果、ヒーリングへの応用。高い周波数/金、銀、プラチナなど)
・その他、学生のレベルとニーズに応じて内容を調整・追加

パート3(パート1&2または相当クラスを受講済みが前提)
・エネルギーフィールドとチャクラの状態を観察し、把握する
・スキャニングのおさらい カルテをつける
・基本のキレーション 歴史と背景、用途、実技
・パート1、2、3のまとめ
・その他、学生のレベルとニーズに応じて内容を調整・追加

ハンズオンヒーリング ヒーラーの手

申込み手続き

(1)パート1受講済みの人、(2)SHAS専門課程在籍、(3)オフィスから受講資格確認のメールを受けとっている人は、名前と研修名を書いてそのまま申し込み。

(3)それ以外の人は過去に履修した講座名のリストを添えて、オフィスまで問い合わせ  → office@lifeschool.blue.coocan.jp

締め切り 定員になり次第

受講費 各パート(3日間) 48,000円