常連用アップデート

Updates for Students and Regular Visitors

学生と常連用アップデート

(9月17日更新)

女性のメディスンインテンシヴ

メーリングリスト経由で参加者への連絡が始まっていますので、メールをチェックしてください。メールが見つからない場合はスパムフォルダーもチェック。

2016-17年 Web講座

Webクラス ヒーリングトラック
クラス12「質疑応答」をアップロードしました(書面、PDFファイル)。クラス11はテキストとしてPDFファイルを準備中。

Webクラス アルケミートラック
講義B、クラス11の録音ファイルをを専用エリアにアップロードしました。

 

なお作業が遅れているため、両トラックの専用エリアのアクセス有効期限を「最後の教材ファイルがアップロードされてから30日後まで」に延長します。

 

フラワーレメディとフラワーエッセンス療法 Web講座

カリキュラムとその他の詳細を準備中で、近くアウトラインを告知します。
基礎(土台)レベルから、中級レベルのうちオンラインでカバーできる内容までを含める予定。受付けは9月半ばから、開講は12月です。

 

Web講座 録音受講

2012、2013年度分の「購読A」「購読B」の録音受講はこの8月で終了となります。
2012、2013年度分の「購読A」「購読B」のダウンロードは8/31が最終になりますので、必ずこの日までにすべてのファイルのダウンロードを終了してください。

それ以外の録音講座は引き続き受講可能です。

2018年1月 バリ島リトリート

受付け中。
新年のエネルギーを活用するため、テーマを再調整しました。

枠組み Art of Vision Quest
ウブド郊外にある芸術センターの敷地を貸し切っての実施です。
豊かな自然、心とからだの育まれるリトリート環境、経験ある教師に支えられ、静かで、集中しつつ、同時にオープンな意識の状態に身を置くことで、普段の「自分」を形作っている左脳をバイパスし、より広い世界と本来の自己への扉である右脳に直接アクセス。
そこから絵を描く作業に取り組むことで、驚くほど創造性にあふれ力ある表現、色や形が生まれます。(過去の参加者の作品例はArt of Vision Questページに)
絵の経験はまったく不要。「自分は絵なんて描けない」と思っていた人たちの手から、多くのすばらしい表現が生まれています。
また絵を描く作業をせず、内省やメディテーション、ジャーナリングをしながら、バリ島ウブドの時間の流れを、ひたすらゆったり過ごすこともできます。
絵を描く作業を通してより大きな自分自身の形や、夢、ヴィジョンを経験をしたい方。またこれまでWeb講座で学んできて、SHASのリトリートを経験してみたい方にもおすすめします。
1月のバリ島ウブドのみずみずしい自然環境の中、午前中はクラスや作業、午後は自由時間、夜は質疑応答。
質疑応答には決められたテーマはなく、ヒーリングやアルケミー、またそれ以外のさまざまな話題で時間をとって質問をしたり、語り合うことができます。
自由時間は一人でじっくり作業にとり組んだり、グループで町に出かけることも。モンキーフォレスト(神聖な猿の森)で猿たちと触れ合ったり、バリ舞踊と音楽の公演や美術館巡りもオプションです。
日本でのせわしない仕事や生活をすべて置いて、手放しでからだと心を休め、時間を過ごすうちに、より自分らしいあり方を取り戻すことができる。自己の深いレベルから、からだと心を癒しはぐくみます。

テーマ 「新しい年、新しい時代、自分の人生の新しい段階」

6日間の前半は「手放す」ことに集中的に意識を向けます。
パワフルなシャーマニズム的手法であるリキャピチュレーションを用いて、過去の経験の中で、現在の自分にまだ統合されていないものを振り返り、ざくざくと手放していきます。
過去に閉じこめられていた、たくさんの自分の生命エネルギーを取り戻し、再吸収し、今の自分に統合していきます。
4日目は統合のために時間を用い、ゆっくりと過ごします。
5、6日目は未来に視点を向け、自分に本来備わっている、自分という魂の「夢」を物質世界に実現する力を引き出し、自分の仕事や生活環境にグラウンディングさせることに向かいます。

2017-2018年の集中研修/インテンシヴ/リトリート

参加者への連絡はメーリングリストを通して行われます。
自分が申込み済みのメーリングリストに登録されていることを確認してください。
[medicine]ヘッダ  女性のためのメディスンインテンシヴ 2017-18年
[intensive]ヘッダ  ハンズオンヒーリング(中級)集中研修 2017-18年
[bali]ヘッダ  バリ島リトリート 2018年1月
見つからない場合はまず迷惑メールフォルダを確認し、それでも見つからない場合はオフィスまで。その上で、メーリングリストの配信元アドレスをセーフリスト(ホワイトリスト)に登録してください。

2017-18年 ハンズオンヒーリング(中級以上)集中研修

SHASで長期的に学んできた履修のある人を対象にした、ハンズオンヒーリングの技術研修です。
場所は飛騨(高山市内)。
予定の定員まで少し空きがありますので、参加希望者は(1)名前、(2)職業、(3)教育背景(SHASでの履修歴)、(4)写真(スナップ可)を添えてオフィスまで問い合わせ。(専門課程の学生は(1)のみ)
→ office@lifeschool.blue.coocan.jp