ハンズオンヒーリング集中研修 参加者の感想(飛騨)

冬の飛騨

飛騨の山での研修は、訪れるたびに森との関係が深まり、豊かな自然の中で、その存在、力とエネルギーに支えられながら過ごし、学ぶことのよろこびを経験させてくれます。

そして施設の方々の暖かいサポートとおいしい食事は、まるで食堂のある建物にある暖炉のよう。

飛騨の冬 暖炉

今回のクラスでは、近代のヒーリングの土台であるキレーションの技術を、開発者ロザリン・ブリエール師の教えに忠実な形で、そのバリエーションとともに学びました。

合わせて、シンプルながら奥深いブレインバランシングの技術を、時間をかけて丁寧に学んでいきました。

以下、参加者の感想や写真です。

   「高山研修、おつかれさまでした!

雪の月夜にすっかり魅了されてしまい、夜の森クラスが楽しかったこと!(昼のクラスももちろん充実してました!!!)

飛騨の森 夜

今年訪れる春の高山、秋の高山が楽しみです。

… 湧水もおいしかったし、食べるもの、飲むもの、空気、目に移るもの、すべてが滋養という感じで、すっかりからだがきれいになった感じがしました。

ありがとうございました!!」

「高山研修、実技研修も時間外活動も、食事もお風呂も… 一分の隙もなく充実した研修でした。

追い求めていた自然霊との交流が大きく一歩進み、長年の夢がかないました。」

冬の飛騨 常緑樹

「王先生、飛騨高山では大変お世話になりました。あれからブレインバランスを取り入れて整体をしています。

ドライアイで目が半分も開けていられないという女性。

目の周りがさわれないほど痛く、顔面まで痛くなって、病院に行ったが改善していない状態でした。[2通りの]ブレインバランスを行い、肝臓にもエネルギーを流しました。

終了後、目が開けられるようになり、頭がスッキリして痛みがない。押しても痛みを感じないとの事でした。 次の日ですが、わざわざ連絡をくれ 『信じられないほどよく眠れた』と報告がありました。

通常の整体だけよりも『よく眠れた』という感想や、精神的にイライラしている人が穏やかになったりと、 うれしいフィードバックをいただいています。

飛騨研修で実際に自分の目があれだけ変わったという体験がとても支えになっています。

更にしっかりとエネルギーを流せるよう、努力していきたいです。

ありがとうございました。」

冬の飛騨 雪と学生たち